中文简体 中文繁体 English  Партнеры  한국어  日本語   
  ホーム  行こうよ!黒龍江省  ニュース  特集  動画   歴史と今日  人物  文化  お役立ち情報   美食  旅行   留学  日本語サロン  
・   ハルビン国際ファッションウィークが開幕    ・   2016年中国・亜布力氷雪産業発展国際サミットを1月29日に開催    ・   スノーボードに乗って松花江で凧揚げ    ・   ロシアの彫刻をハルビンで展示    ・   黒竜江省、中韓・中豪の原産地証明書を初めて発行   
您当前的位置 : カレントの位置東北サイト日本語 > ニュース > 注目ニュース本文
 
トルファン博物館にミイラ陳列館がオープン
 
http://japanese.dbw.cn   2011-08-21 09:54:31
 
  写真ニュース
米メディアが見た朝鮮の教員向け豪...
アイアンマンの「日常生活」
 行こうよ!黒龍江省
·ハルビンで清代の服飾品の名品を鑑賞
·ハルビン―名古屋間の直行便がわずか399元
·第2回中ロ博覧会、中ロ協力の成果を集中的に示す
·中央大街「老街音楽ショー」が開幕
·「2015中国ハルビン真珠・宝石博覧会」、今月開幕

 このミイラの隣のガラスケースには、方形や円形の穴が開けられた3個の頭蓋骨が収められていた。

 考古関係者は次のように述べた。頭蓋骨への穿孔は、先史時代の巫術と医術が結び付いた可能性が高い。しかし、このような頭蓋骨は、この博物館だけに見られるものではない。

 世界各地の考古学者は、さまざまな遺跡で穿孔が施された頭蓋骨を大量に発見している。それらは主に強い頭痛、こん睡、神経痛、けいれんなどの症状を治療するために行われた。中国では、先秦時代の医学書の中に、これらの症状の記載がある。

 新疆考古研究所の呂恩国教授はかつて、頭蓋骨穿孔は先史時代の人々の巫術と医術が結び付いた結果であり、治療を施すためだけでなく、一種の宗教的な意味合いが含まれていると考えた。頭蓋骨穿孔にどのような秘密が隠されていたのかは、歴史考古学の研究を待つ必要がある。しかし今日、人々は穿孔頭蓋骨の存在を自分の目で確認することができ、病を治すためだったのか、原始崇拝に関係したものだったのか推測することができるようになった。

 トルファンにはどうしてこれほど多くの保存状態の良いミイラが残されているのだろうか。トルファン文物局局長で、歴史学者の李肖・博士によると、乾燥と高温が必要条件だったという。

  編集: 李晶
 相关新闻
·新疆トルファン「赤信号 高温警報」 45度の高温
·厚さ100メートル以上炭層区域再び見つかる トルファン・ハミ盆地
 文化
· 抗日戦争にかかわる...
· 秦始皇帝陵兵馬俑2号...
· 湖南 少女が漢服姿...
· 世界最古の「花」、1...
· 河北省で古墓発見 ...
· 二千年前の青銅の剣...
· 北京市大興区 後漢...
· 中国人の「臘八」の...
· 1200年前の沈没船「B...
· 今に伝える「彫漆」...
· 上海、箸食文化を無...
· 河北省懐来県、旧石...
 
 お役立つ情報
 
[ビジネス]   台湾、日本からの食品輸入を全...
[ビジネス]   日本は「トイレ外交」を展開 ...
[ビジネス]   女性の職場復帰は日本経済を救...
[ビジネス]   回復する日系車 SUVとターボエ...
[ビジネス]   中国製炊飯器が日本市場へ 象...
[ビジネス]   北車が20日に上場廃止 1:1.1...
[ビジネス]   通販の一層の普及へ 海外倉庫1...
 
 ファッション
 人物
 
「体育」劉翔が引退 涙でトラック...
「俳優」カンヌ映画祭で受賞したこ...
「俳優」范冰冰が透けたドレスと花...
「俳優」チャン・ツィイーがイタリ...
「俳優」スッピンを恐れない 中日...
「社会」美しすぎる芸術科受験生が...
 
 写真ニュース
    2015年世界の美しい空港トップ10  
    「社会」アモイ大学の美しすぎるミ...  
    ウエスト約43センチの女性モデル、...  
    大相撲 横綱が宇宙遊泳のような体...  
    豪男性、50万個のレゴで走行可能な...  
    アイスランド 世界最大の人工氷洞  
 
 
   
 
東北サイト紹介 | 広告サービス | 連絡方法
Copyright (c) 2001-2008 DBW.CN All Rights Reserved.
このウェブサイトの著作権は東北サイトにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。