「特集」2012年ロンドンオリンピック
 
争論の中の栄光と夢―ロンドン五輪大会のまとめ
 ロンドン五輪の幕がゆっくりと落とされた。第三十回五輪大会は引き続きスポーツ界最高の殿堂の風貌を世界に展示した。人々は五輪の旗の下の栄光と夢に感動し喝采を送っている。ボルト選手は再び歴史を覆したり、競泳では女性版フェルプスが出現したり.......
 
*中国の五輪選手団帰国、政府要人らが出迎え
*ロンドン五輪の金メダルの大陸選手、香港を訪問へ
*ロンドン五輪の誤審 不可解な判定に笑った国、泣いた国
*ロンドン五輪、メダル獲得数とGDPの間に高い関連性
*中国、海外で開催された五輪歴代大会で最高成績
たくさん
 
奖牌榜
順位
国家/地域 合計
1 米国 46 46 29 104
2 中国 38 27 22 87
3 英国 29 17 19 65
4 ロシア 24 25 33 82
5 韓国 13 8 7 28
6 ドイツ 11 19 14 44
7 フランス 11 11 12 34
8 イタリア 8 9 11 28
9 ハンガリー 8 4 5 17
10 オーストラリア 7 16 12 35
2012年8月13日10時00分に更新
 
·テコンドー女子49kg級で中国ぼ呉静鈺が金メダル
·ロンドン五輪の10日目、中国金メダル総数31個
·体操男子種目別床、鄒凱が金メダル
·五輪バト、男子Wも中国が優勝 史上初の全種目制覇
·重量挙げ女子75キロ超級、中国・周選手が世界新で金
·「体育」女子3mシンクロ板飛込み、呉敏霞が金
·「体育」女子エペ団体、中国が金メダル
·男子シングルスで林丹が金
·ロンドン五輪の8日目、中国さらに金メダル5個
·男子の競歩20㌔、1500㍍自由形で金
たくさん
 
·日本女子サッカーの主将が引退か
·人民日報 日本チームは試合前の目標達成ならず
·日本の吉田沙保里、レスリング女子55キロ級で優勝
·「体育」石川が訪中してのトレーニングを希望
·「体操界の貴公子」加藤凌平、中国で大人気
·日本、バドミントン女子複で銀メダル
·ロンドン五輪馬術 法華津、最年長71歳で出場
·ロンドン五輪 日本人が一番関心を寄せる選手は
·日本選手団、誘導員の手違いで聖火点火見られず
·日本チームは審議で銀メダルに、体操男子団体
たくさん
 
たくさん
 
 
たくさん
東北サイト日本語