中文简体 中文繁体 English  Партнеры  한국어  日本語   
  ホーム  行こうよ!黒龍江省  ニュース  特集  動画   歴史と今日  人物  文化  お役立ち情報   美食  旅行   留学  日本語サロン  
・   ハルビン国際ファッションウィークが開幕    ・   2016年中国・亜布力氷雪産業発展国際サミットを1月29日に開催    ・   スノーボードに乗って松花江で凧揚げ    ・   ロシアの彫刻をハルビンで展示    ・   黒竜江省、中韓・中豪の原産地証明書を初めて発行   
  カレントの位置東北サイト日本語 > 美食 > 野菜本文
ニラ玉炒め
http://japanese.dbw.cn   2014-03-17 10:15:28
  写真ニュース
1600+200頭 台北で「パンダの世界...
米国 4歳の娘と一緒にヨガを楽しむ...
  黒竜江省
·ハルビンに現存している13の「領事館」を点検
·百年歴史ある街、「氷雪」新年の雰囲気が溢れる
·黒竜江省観光PRフィルム、NYタイムズスクエアに登場
·42名の黒竜江省出身の選手がソチ冬季五輪に出征
·「厳寒」の彫刻家
·ハルビンにクマ「出没」
 

 材料:ニラ200グラム、鶏卵200グラム、塩3グラム、植物油20グラム。

 作り方:ニラをきれいに洗い、ぶつ切りにする。ボールに鶏卵を割って入れ、塩を加えてよく撹拌する。鍋に油を入れ、半分ほど熱した頃、鶏卵を加え、炒めて熟した後に取り出す。鍋にふたたび油を入れ、ニラを加え、炒めてすぐに塩を加える。鶏卵を鍋に戻せばできあがり。

 栄養分析:ニラは肝臓・腎臓を温める。鶏卵は神経を鎮め、肺の陰気を潤す滋養となる。スタミナ満点だけでなく、増血や豊胸など、いいところが多い。

 「人民網日本語版」

編集者: 寧顕剛
もっと
 
関連記事:
·かわいい!日本でネコが美容後にミニライオンに
·「俳優」周杰倫がミニライブで異例高額ギャラ
·マニラ副市長 人質事件中に現場を立ち去ったことを認める
·外交部報道官:マニラ観光バス乗っ取り事件について
·マニラ観光バス乗っ取り事件:中国政府が強く非難
  写真ニュース
1600+200頭 台北で「パンダの世界...
米国 4歳の娘と一緒にヨガを楽しむ...
写真で見るアフリカの巫術市場
世界の危険な航空会社トップ10
  動画
· 両会にフォーカス 中国の参政に性別べっ視はない
· 米ドキュメンタリー「釣魚島の真相」初上映 ロス
· 両会にフォーカス 伝統文化を再認識するべき
· 航空機不明、中国艦船飛行機7隻3機が現地に
· 日本 潜水士資格取得で震災で不明の妻を探し続ける夫
· 孔子学院:国内外を結ぶ「こころの高速鉄道」
· 2013-2014ミス・ツーリズム中国地区代表が決定
 
  お役立ち情報
· トヨタのHV、世界600万台販売を達成
· 人民元レート 変動幅1%から2%に拡大
· 中国の海外旅行ブーム、アジア太平洋経済を潤す
· 中国銀聯、マネーロンダリングの管理を継続
· パナが中国駐在員に汚染手当を支給、中国人は対象外
· 「ネットショッピングで不愉快な思い」が7割
· シンガポールの人民元預金が2千億元に
  ニュースランキング
「社会」韓国美人デザイナーの自撮り...
日本の核の企ての脅威性
総理記者会見の女性通訳はどのように...
不明航空機、最後の交信は8時11分
プーチン・ロシア大統領、クリミア住...
習主席、軍の強化を目標に改革を推進...
「俳優」日本の雑誌モデルの私服(写...
「社会」ロシアの山奥に暮らす隠者を...
写真で見るアフリカの巫術市場
日本が輸出するのは軍事的野心
  人物
「社会」アフガニスタン軍唯一の女...
「社会」ロシアの山奥に暮らす隠者...
「俳優」日本の雑誌モデルの私服(...
「社会」韓国美人デザイナーの自撮...
「社会」ネットで話題の民間「西施...
「社会」各国のリアルバービーを比較
「俳優」2014年の男性スター人気ラ...
「俳優」中国の崔健のロウ人形を公開
「社会」米国「リアルバービー」が...
「俳優」中日韓スターたちの昔と今...
  旅行
· 広東省丹霞山の無人区の風景
· イングランド南部で気温上昇 春の訪れ
· 日本の屋久島 時空を超えたような不思議な森
· 北京の頤和園にある蘇州街 綺麗な江南水郷の風景
· 「都市に最も近い氷山」 四川省達古氷山
· 日本の田代島 猫の楽園
· 写真で見る大阪国際平和センター
· 霧雨に煙る広東省・丹霞山
· 日本の伊豆半島 春を告げる桜
· 世界の有名都市 心奪われる美しい夜景を俯瞰
東北サイト日本語-东北网
Copyright © 2001-2008 DBW.CN All Rights Reserved.
このウェブサイトの著作権は東北サイトにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。