中文简体 中文繁体 English  Партнеры  한국어  日本語   
  ホーム  行こうよ!黒龍江省  ニュース  特集  動画   歴史と今日  人物  文化  お役立ち情報   美食  旅行   留学  日本語サロン  
・   ハルビン国際ファッションウィークが開幕    ・   2016年中国・亜布力氷雪産業発展国際サミットを1月29日に開催    ・   スノーボードに乗って松花江で凧揚げ    ・   ロシアの彫刻をハルビンで展示    ・   黒竜江省、中韓・中豪の原産地証明書を初めて発行   
  カレントの位置東北サイト日本語 > 日本語サロン > 学習 > 学習資料本文
日语童话故事:施了咒语的青蛙王子
http://japanese.dbw.cn   2015-08-19 16:46:12
  写真ニュース
天津の爆発現場、60社以上の各国...
英画家が中国をデッサン 写真のよ...
  黒竜江省
·黒竜江省、中国聯通と「インターネット+」提携契約を...
·ハルビンから亜布力までの観光専用列車が開通
·哈斉高速鉄道が開通
·『侵華日軍第731部隊犯罪実録』が刊行
·侵華日軍731部隊罪証陳列館新館がオープン
·日本の戦争孤児がハルビンで本を出版、中国の養父母へ...
 

 むかしむかし、あるところに、それは可愛いお姫さまがいました。

 お姫さまは、お城の近くの泉(いずみ)のほとりで、マリ投げをするのが大好きです。

 ところがある時、投げた金色のマリが泉の中に転がって、そのまま沈んでしまいました。

 「ああ、どうしよう・・・」沈んでいく金色のマリを見て、お姫さまはシクシクと泣き出しました。

 すると、「泣いたりして、どうしたのですか?可愛いお姫さま」と、泉の中から醜いカエルが呼びかけてきたのです。

 「キャア!」お姫さまはちょっとビックリしましたが、カエルに言いました。「大切な金のマリが、泉の中に落ちてしまったの」

 「そうですか。では、わたしが拾って来てあげましょう。でもその代わり、わたしをお友だちにして、一緒にごはんを食べたり、一緒にベッドで寝かせたりしてくれますか?」

 「ええ、いいわよ」お姫さまは、カエルと約束しました。

 でも、カエルと友だちになるのは嫌なので、お姫さまはカエルがマリを拾って来てくれたとたん、「カエルとの約束なんて、知らないわ」と、マリを持ってお城に走って帰りました。

 次の日、お姫さまがみんなと食事をしていると、誰かが戸を叩いて呼びました。「お姫さま。お姫さま、戸を開けて下さい」

 「あら、誰かしら?」お姫さまが戸を開けると、そこにはあのカエルがいたのです。

 「キャーー!」びっくりして戸を閉めるお姫さまに、王さまが尋ねました。「姫や、何をそんなに怖がっているのだね?」

 「それは・・・」お姫さまは仕方なく、外にマリを拾ってくれたカエルがいて、そのカエルとお友だちになる事を約束してしまったのだと話しました。

 すると王さまは、言いました。「姫や。いくら相手がカエルであっても、約束した事は守らなくてはいけないよ」

 そこでお姫さまは嫌々ながらもカエルを部屋の中に入れると、一緒に食事をして自分の部屋に連れて行きました。

 するとカエルは、一緒にベッドで寝たいと言い出したのです。

 「まあ、カエルのくせに!」お姫さまはすっかり怒ってカエルをつまみ上げると、力一杯壁に叩きつけました。

 ところがカエルは下に落ちた途端、やさしい目をした王子さまに変わったのです。

 実はカエルは、悪い魔女(まじょ)に魔法をかけられていた王子さまだったのです。

 それから、人間になった王子さまとお姫さまはすっかり仲良くなり、やがて結婚して幸せに暮らしました。

 むかしむかし、あるところに、それは可愛いお姫さまがいました。

 お姫さまは、お城の近くの泉(いずみ)のほとりで、マリ投げをするのが大好きです。

 ところがある時、投げた金色のマリが泉の中に転がって、そのまま沈んでしまいました。

 「ああ、どうしよう・・・」沈んでいく金色のマリを見て、お姫さまはシクシクと泣き出しました。

 すると、「泣いたりして、どうしたのですか?可愛いお姫さま」と、泉の中から醜いカエルが呼びかけてきたのです。

 「キャア!」お姫さまはちょっとビックリしましたが、カエルに言いました。「大切な金のマリが、泉の中に落ちてしまったの」

 「そうですか。では、わたしが拾って来てあげましょう。でもその代わり、わたしをお友だちにして、一緒にごはんを食べたり、一緒にベッドで寝かせたりしてくれますか?」

 「ええ、いいわよ」お姫さまは、カエルと約束しました。

 でも、カエルと友だちになるのは嫌なので、お姫さまはカエルがマリを拾って来てくれたとたん、「カエルとの約束なんて、知らないわ」と、マリを持ってお城に走って帰りました。

 次の日、お姫さまがみんなと食事をしていると、誰かが戸を叩いて呼びました。「お姫さま。お姫さま、戸を開けて下さい」

 「あら、誰かしら?」お姫さまが戸を開けると、そこにはあのカエルがいたのです。

 「キャーー!」びっくりして戸を閉めるお姫さまに、王さまが尋ねました。「姫や、何をそんなに怖がっているのだね?」

 「それは・・・」お姫さまは仕方なく、外にマリを拾ってくれたカエルがいて、そのカエルとお友だちになる事を約束してしまったのだと話しました。

 すると王さまは、言いました。「姫や。いくら相手がカエルであっても、約束した事は守らなくてはいけないよ」

 そこでお姫さまは嫌々ながらもカエルを部屋の中に入れると、一緒に食事をして自分の部屋に連れて行きました。

 するとカエルは、一緒にベッドで寝たいと言い出したのです。

 「まあ、カエルのくせに!」お姫さまはすっかり怒ってカエルをつまみ上げると、力一杯壁に叩きつけました。

 ところがカエルは下に落ちた途端、やさしい目をした王子さまに変わったのです。

 実はカエルは、悪い魔女(まじょ)に魔法をかけられていた王子さまだったのです。

 それから、人間になった王子さまとお姫さまはすっかり仲良くなり、やがて結婚して幸せに暮らしました。

 来源:日语学习网

編集者: 寧顕剛
もっと
 
関連記事:
·犯罪相关的日语词汇
·日语学习:工具词汇
·日语二十四节气
·咖啡相关日语
·最容易读错的20个日语单词
  写真ニュース
天津の爆発現場、60社以上の各国...
英画家が中国をデッサン 写真のよ...
モノクロ写真、東京の静かな美を表現
子猫の牙はドラキュラそっくり ネ...
  動画
· 運転手はロボット!? ドライブスルーのスタッフはびっくり
· ペットの美容整形が流行、6割以上の人「禁止すべき」 韓国
· 初のキャンディ・フェスティバル開催 重慶
· 「抗戦老兵らの声に耳を傾け」
· 世界で唯一の三つ子のパンダが一歳を迎える
· 日本の市民団体が南京大虐殺の歴史勉強会を開催
· 胡同に魅せられたフリーライターの多田麻美さん
 
  お役立ち情報
· 人民元切り下げ、中国鉄鋼・電機輸出に追い風
· 7月の中国地方CPIが発表 22省で伸び率が上昇
· 日本のGDPマイナス成長、アベノミクスに打撃か
· 中国経済の構造調整、「海外投資家にチャンス」
· アリババ・蘇寧 協力第一弾は日本製便座
· 銀聯カードは日本で知名度トップの中国ブランド
· 日本のGDPが減少 内需生産の回復遅く中国に依存
  ニュースランキング
不細工な蝋人形、チャン・ツイィーが...
韓国最大野党の代表、朴大統領に抗戦...
スターのバラエティ番組のギャラが公開
ロイター通信、中国の抗日ドラマ撮影...
「俳優」2015年上半期ブレイクした日...
日本人建築家、樹齢300年の木の中に豪...
唐家セン会長、「歴史問題の適切な処...
「中国一イケてる盆栽」が怖すぎる 四...
『「慰安婦」——日本軍の性奴隷』第...
恐ろしい! 歯を磨かないとこうなる
  人物
「俳優」綺麗!董潔の逆光撮影の作品...
「俳優」徐若瑄、待望の第一子男児...
「俳優」韓国公認の整形ゼロ美人Top...
「俳優」ファッション誌の表紙を飾...
「俳優」短い前髪で超美しいスーパ...
「俳優」范氷氷と李晨、カップル写...
「俳優」コン・リー、ファッション...
「俳優」ソン・スンホンと劉亦菲が...
「社会」世界の航空会社の美人客室...
「俳優」韓雪がサスペンダースカー...
  旅行
· 美しいチベット 原始的自然を維持
· 日本各地の花鑑賞名地
· 中国、ドラマ・映画のロケ地に旅行が人気
· 広西、徐々に中国―ASEAN観光のハブに
· フフホトのラベンダーが満開
· 世界の幻想的な風景区16カ所 目を疑うほどの美しさ
· 寧夏 砂漠にある紫色のロマン
· 北海道の白い恋人工場に迫る
· 世界の最も奇妙な10大観光スポット
· 中国人が一番行きたい世界の観光地は?
東北サイト日本語
Copyright © 2001-2008 DBW.CN All Rights Reserved.
このウェブサイトの著作権は東北サイトにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。