中文简体 中文繁体 English  Партнеры  한국어  日本語   
  ホーム  行こうよ!黒龍江省  ニュース  特集  動画   歴史と今日  人物  文化  お役立ち情報   美食  旅行   留学  日本語サロン  
・   ハルビン国際ファッションウィークが開幕    ・   2016年中国・亜布力氷雪産業発展国際サミットを1月29日に開催    ・   スノーボードに乗って松花江で凧揚げ    ・   ロシアの彫刻をハルビンで展示    ・   黒竜江省、中韓・中豪の原産地証明書を初めて発行   
  カレントの位置東北サイト日本語 > 日本語サロン > 学習 > 学習資料本文
兔子和太郎
http://japanese.dbw.cn   2015-08-19 16:47:41
  写真ニュース
天津の爆発現場、60社以上の各国...
英画家が中国をデッサン 写真のよ...
  黒竜江省
·黒竜江省、中国聯通と「インターネット+」提携契約を...
·ハルビンから亜布力までの観光専用列車が開通
·哈斉高速鉄道が開通
·『侵華日軍第731部隊犯罪実録』が刊行
·侵華日軍731部隊罪証陳列館新館がオープン
·日本の戦争孤児がハルビンで本を出版、中国の養父母へ...
 

 むかしむかし、ある山おくに、おじいさんと孫の太郎がすんでいました。

 二人の家のすぐそばのささ山には、人をだましてはよろこぶ、わるいウサギがすみついています。

 そのころは、ウサギのしっぽは長くて大きなものでした。

 ウサギは、この大きなしっぽをじまんにしています。

 ある日のこと、山へ出かけるおじいさんが、太郎にいいました。

 「山さいって、ひとはたらきしてくるかのう。太郎、夕方にはかえってくるで、おかゆでもにて待っててくれろ」

 「うん」

 太郎はおじいさんを見送ると、おかゆを作るために、なべをあらいはじめました。

 その音に、ウサギが気づき、

 「おや? なべを洗っているのか、ということはめしを作るんだな。じゃあ、めしができるまでねて待つか」

 そういうと、ウサギはゴロッと横になり、グーグーひるねをはじめました。

 さて、夕方。

 おかゆもできあがり、いいにおいがしてくると、ウサギの鼻がピクピクピクッと動き、パッとはねおきて太郎の家へ走っていきました。

 そして太郎にいいました。

 「太郎、なにしてるだ?」

 「おかゆをにてるだよ」

 「うまいんか、そのおかゆってのは」

 「そりゃあ、うめえさ」

 「なら、ちょびっと食わせてくれや」

 「だめだめ、じいさまにおこられる」

 「ちょびっとだ、ほんのちょびっとだけだ。おら、おかゆってのを食ってみてえ。ねえねえ、ねえったら」

 ウサギがあんまりしつこいので、太郎はしかたなく、

 「じゃあ、ほんのちょびっとだぞ」

 と、なべをウサギにわたしました。

 ウサギは、うれしそうにおかゆを食いはじめ、

 「あち、あち、あちいがうまい、いやあ、うまい! じつにうまい! ああ、うまかった。さようなら」

 ウサギはなべをかえすと、あっというまに山へ帰ってしまいました。

 太郎がなべの中を見ると、なんと、からっぽです。

 こうしてウサギは、人のいい太郎をだまして、おかゆをみんな食べてしまいました。

 おじいさんが帰ってくると、太郎はなべをかかえたまま、ションボリしています。

 「太郎、おめえ、なにしてるだ?」

 「あっ、じいさま。ウサギにおかゆを食われちまっただ」

 これには、おじいさんもガッカリです。

 よく朝、おじいさんは、山へ出かけるまえに太郎にいいました。

 「太郎、きょうは、ウサギにおかゆを食われるでねえぞ」

 「うん、だいじょうぶだ」

 太郎は、きょうこそおかゆをたらふく食おうと、はりきって作りはじめました。

 そしてタ方。

 「ウサギがきたって、もうぜったいにやんねえぞ!」

 ところがまた、ウサギがきました。

 「あっ、おめえのおかげで、きのうはひどいめにあったぞ。とっとと帰れ!」

 するとウサギは、まじめな顔をしていいました。

 「そんなこといってる場合じゃないぞ。おまえのじいさまがな、山でたおれておったど」

 「えっ! ほんとうか? そりゃあたいへんだ!」

 太郎はビックリして、なにもかもほうりだすと、山ヘ走っていきました。

 その後ろすがたを見送りながら、ウサギはニンマリ。

 「ウッヒヒヒヒ、うまくいったぞ」

 いっぽう、ひっしで山をのぼっていった太郎は、ちょうど山からおりてくるおじいさんと出くわしました。

 「これ太郎! どこいくんじゃ?」

 元気なおじいさんを見た太郎は、ようやくだまされたことに気づきました。

 「しまった!」

 おじいさんと太郎が大いそぎで家へもどると、からっぽのなべがころがっています。

 またウサギに、ごはんを食べられてしまった二人は、お腹のすいたまま、ふとんにもぐりこみました。

 そしてつぎの日、太郎が、「きょうこそは!」と、おかゆをにていると。

 「太郎さん」

 「またきたなっ! もうかんべんならねえ、ウサギじるにしてやる!」

 人のいい太郎も、さすがにすごいけんまくです。

 するとウサギは、

 「ま、待って。きょうはあやまりにきただ。すまん、すまん」

 と、しんみょうな顔をして、ペコペコと頭を下げます。

 そんなウサギを見て、こころのやさしい太郎は、

 「よし、ゆるしてやるから、とっとと山へ帰れ」

 「いや、それではおらの気がすまねえ。じいさまにこれをやってくれ。これは不老長寿(ふろうちょうじゅ)の薬じゃ」

 そういうと、ウサギは太郎に竹づつを手わたしました。

 「ふろうちょうじゅって?」

 首をかしげる太郎に、ウサギはいいました。

 「おめえ、じいさまに長生きしてほしいだろ。これは、長生きの薬なんじゃ」

 「ほんとうか?」

 「でも、この薬は、すぐになべでにないときかんよ」

 「なべ? おまえ、うまいこといって、またおかゆを食うつもりじゃろう」

 「なにいってんだ。じいさまに長生きしてほしくねえのか?」

 「そりゃあ、長生きしてほしいが」

 「それ見ろ、さあ、おらがなべをからっぽにしてやるで、早くその薬をにろや」

 そういうが早いか、ウサギはまたまた、おかゆをたいらげてしまいました。

 おじいさんが山から帰ってくると、太郎はうれしそうにそのことを話し、さっそく、なべでにた薬をちゃわんについで、おじいさんにさしだしました。

 「さあ、じいさま。これ飲んで長生きしてくれろ」

 「うん? なんだか、ヘんな色合いじゃのう。それに、においも少々」

 と、首をかしげながら、一口飲んだとたん、おじいさんははき出しました。

 「うえ~っ! なんじゃ、こりゃあ! ウサギのしょんべんでねえか!」

 ついに、おじいさんのかんにんぶくろの緒(お)が切れました。

 「太郎! まきを切るナタもってこい! ウサギのやつ、ひどいめにあわせてくれる!」

 ウサギは、すごい顔でやってきたおじいさんを見てビックリ。

 あわててにげだしました。

 「待てっ! えいっ! とうっ!」

 ナタをふりまわしながら、おじいさんはウサギをおいますが、ウサギのすばしっこいこと。

 あっちへピョンピョン、こっちへピョンピョンにげまわり、ふりむいては、おじいさんをからかいます。

 「やーい、じいさま、年じゃのう。くやしかったらつかまえてみろ」

 「いわせておけば、いいたいことをいいおって! これでもくらえっ!」

 おじいさんは、ウサギめがけてナタをなげつけました。

 ウサギはピョンとはねて、ナタをよけましたが、長いしっぽだけはよけそこない、スパッ! と切れてしまいました。

 「・・・ああっ! いてっ! いてっー!」

 しっぽをきられたウサギは、あまりのいたさに山じゅうを何日も何日も、なきながら走りまわりました。

 そのため目は赤くなり、いつのまにか、前あしと後ろあしの長さがちがうようになってしまいました。

 それからだそうです、ウサギのしっぽが短くなったのは。

 来源:日语学习网

編集者: 寧顕剛
もっと
 
関連記事:
·东京迪士尼灰姑娘城堡投影奇幻世界 邀你进入童话王国
·日本多地观测到“直线彩虹” 胜景奇观宛如童话
·日语童话故事:施了咒语的青蛙王子
·日语童话故事:イソップ物語
·日语童话故事:阿里巴巴与四十大盗
  写真ニュース
天津の爆発現場、60社以上の各国...
英画家が中国をデッサン 写真のよ...
モノクロ写真、東京の静かな美を表現
子猫の牙はドラキュラそっくり ネ...
  動画
· 運転手はロボット!? ドライブスルーのスタッフはびっくり
· ペットの美容整形が流行、6割以上の人「禁止すべき」 韓国
· 初のキャンディ・フェスティバル開催 重慶
· 「抗戦老兵らの声に耳を傾け」
· 世界で唯一の三つ子のパンダが一歳を迎える
· 日本の市民団体が南京大虐殺の歴史勉強会を開催
· 胡同に魅せられたフリーライターの多田麻美さん
 
  お役立ち情報
· 人民元切り下げ、中国鉄鋼・電機輸出に追い風
· 7月の中国地方CPIが発表 22省で伸び率が上昇
· 日本のGDPマイナス成長、アベノミクスに打撃か
· 中国経済の構造調整、「海外投資家にチャンス」
· アリババ・蘇寧 協力第一弾は日本製便座
· 銀聯カードは日本で知名度トップの中国ブランド
· 日本のGDPが減少 内需生産の回復遅く中国に依存
  ニュースランキング
不細工な蝋人形、チャン・ツイィーが...
韓国最大野党の代表、朴大統領に抗戦...
スターのバラエティ番組のギャラが公開
ロイター通信、中国の抗日ドラマ撮影...
「俳優」2015年上半期ブレイクした日...
日本人建築家、樹齢300年の木の中に豪...
唐家セン会長、「歴史問題の適切な処...
「中国一イケてる盆栽」が怖すぎる 四...
『「慰安婦」——日本軍の性奴隷』第...
恐ろしい! 歯を磨かないとこうなる
  人物
「俳優」綺麗!董潔の逆光撮影の作品...
「俳優」徐若瑄、待望の第一子男児...
「俳優」韓国公認の整形ゼロ美人Top...
「俳優」ファッション誌の表紙を飾...
「俳優」短い前髪で超美しいスーパ...
「俳優」范氷氷と李晨、カップル写...
「俳優」コン・リー、ファッション...
「俳優」ソン・スンホンと劉亦菲が...
「社会」世界の航空会社の美人客室...
「俳優」韓雪がサスペンダースカー...
  旅行
· 美しいチベット 原始的自然を維持
· 日本各地の花鑑賞名地
· 中国、ドラマ・映画のロケ地に旅行が人気
· 広西、徐々に中国―ASEAN観光のハブに
· フフホトのラベンダーが満開
· 世界の幻想的な風景区16カ所 目を疑うほどの美しさ
· 寧夏 砂漠にある紫色のロマン
· 北海道の白い恋人工場に迫る
· 世界の最も奇妙な10大観光スポット
· 中国人が一番行きたい世界の観光地は?
東北サイト日本語
Copyright © 2001-2008 DBW.CN All Rights Reserved.
このウェブサイトの著作権は東北サイトにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。