中文简体 中文繁体 English  Партнеры  한국어  日本語   
  ホーム  行こうよ!黒龍江省  ニュース  特集  動画   歴史と今日  人物  文化  お役立ち情報   美食  旅行   留学  日本語サロン  
・   ハルビン国際ファッションウィークが開幕    ・   2016年中国・亜布力氷雪産業発展国際サミットを1月29日に開催    ・   スノーボードに乗って松花江で凧揚げ    ・   ロシアの彫刻をハルビンで展示    ・   黒竜江省、中韓・中豪の原産地証明書を初めて発行   
  カレントの位置中国·东北网 > 東北サイト日本語 > ニュース > 注目ニュース本文
日本企業が中国から大挙撤退?
http://japanese.dbw.cn   2016-02-15 09:44:11
  写真ニュース
申年にサルの話をしよう:海外のサ...
美しい!春節をテーマとする切り紙
  黒竜江省
·ハルビンで日本の新潟フェス開幕、氷の街に新潟の風が...
·黒竜江省観光が爆発的に成長
·ハルビンの3か所、全世界の傑出観光スポットに選出
·ハルビンの街頭、鮮魚を「茹でて」販売
·ハルビン欧州国際貨物列車、黒竜江省の世界への扉を開く
·ハルビン:総投資額175億元の10のハイエンド産業...
 

 日本企業は1990年代に中国市場で真っ盛りにあったが、今やその姿は見る影もない。ソニーは長年に渡り赤字を計上し、パナソニックは中国で最後のテレビ工場を閉鎖し、シチズン広州は突如解散となった。「日本企業が中国から大挙撤退」「失われた20年の泥沼にはまる日本」といった、日本企業の衰退を唱える記事が各紙に掲載されている。だが、本当にその通りなのだろうか?日本企業の中国市場撤退の現状はどうなっているのだろうか?日本企業はいかにしてモデルチェンジを実現するのだろうか?中日には他にも協力できる分野があるのだろうか?環球時報の記者はインタビューにより、その真相に迫った。

 中国撤退の比率は低いが、上昇傾向に

 日本貿易振興機構(ジェトロ)は今年1月、「2015年度アジア・オセアニア進出日系企業実態調査」に基づく、「『新常態』に向けた構造調整における日本企業の中国事業」と題する最新の研究報告書を発表した。中国における日本企業の「今後1−2年間の事業発展方向」に関する設問について、「拡大」と回答した企業は38.1%で初めて4割以下となった。「現状維持」は51.3%で、2014年の調査結果より5.3ポイント上昇した。「縮小」(8.8%)、「第三国(地域)に移転もしくは撤退」(1.7%)は10.5%で、2014年より3ポイント上昇した。日本企業の中国からの大挙撤退という説が、事実でないことが分かる。

 事業を「縮小」もしくは「移転もしくは撤退」とした理由のうち、「売上が減少」は6ポイント上昇の67.1%となった。これに「調達コスト、人件費などのコスト増」(63.6%)、「発展の潜在力の低下(36.4%)」が続いた。また「高付加価値商品の受け入れ度が低い」、「生産・販売網の調整」、「人材確保が困難」、「管理・規制が厳格化」なども、日本企業の中国事業に影響を及ぼしている。ある日系アパレル企業の従業員は、環球時報の記者に対して、「中国から撤退した過半数の日本企業は、本社そのものの経営が不調で、中国とは関係がない」と話した。しかしこれとは異なる観点もある。ジェトロ北京事務所長の田端祥久氏は、「現在の調査結果によると、この原因により中国から撤退した日本企業は1社のみで、過半数には程遠い」と述べた。

 それでは中国から撤退した日本企業は、今後どこで事業を展開するつもりなのだろうか?ジェトロの最新の調査データによると、パキスタンと回答した日本企業は76.7%で最高だった。ミャンマーは75.8%、インドは74.7%。近年のデータを調べると、日本企業はミャンマー、インド、スリランカなどでの投資拡大に強い意欲を持っている。清華大学野村総研中国研究センター理事・副センター長の松野豊氏は、日本企業がこれらの国に進出する理由として、▽人件費や材料費などのコストが中国より低い▽政治的リスクが少ない――という2つの理由を挙げた。ある部品加工メーカーは、「多くの日本企業は中国から撤退したいわけではない。長年をかけ、中国の労働市場は充実かつ成熟し、労働生産性が高まった。他国に移転するということは、一から労働者を教育し、市場を育成することになる。そのためには大きな手間と費用がかかる」と語った。

 

 [1] [2] [3] 下へ
編集者: 寧顕剛
もっと
 
関連記事:
·日本企業の革新力の秘けつは何か
·拡大する中国の介護・育児市場、日本企業は布陣急ぐ
·「人手不足」と感じる日本企業が増加
·自動車産業のイノベーション、日本企業がリード
·「ファーウェイ」、日本企業にも尊敬される中国ブランド
  写真ニュース
申年にサルの話をしよう:海外のサ...
美しい!春節をテーマとする切り紙
祖父の72変化、孤独な目に光が戻る
1歳の赤ちゃんが見事なスノボータ...
  動画
· 少女が「無重力」ダンスに挑戦 空中で華麗な舞を披露
· よだれが止まらない!各地の年越し料理を特集
· 日本の若い女性は寒さを知らない?
· 日本の野党代表の娘が2016年度のミス日本に
· 風変わりなファッションが日本席巻、全身タイツでストレス解消
· 南京の学生が折り紙でアイデアあふれる数々の作品作る
· 日本で新春書道大会開催 3千人が筆とる
 
  お役立ち情報
· 中国は経済成長の中で生じている問題に対応する能力を持つ
· 中国企業の海外進出、ドイツで新傾向
· 若きメイカー、中国経済を楽観視
· 春節はモバイル端末によるショッピングが盛ん
· インターネットお年玉、男性は女性より金額を重視
· 2016年春節、海外旅行商品の売り上げが安定して伸び
· 中国人の海外旅行が両極化 日本での爆買は継続
  ニュースランキング
「俳優」『太子妃』の張天愛の美に迫る
少女が「無重力」ダンスに挑戦 空中...
死が立ち込めるイラン女子刑務所、最...
AIIB、英韓印などから5名の副総裁選出
中国人の海外旅行が両極化 日本での...
昨年通年の家賃値上げ幅2.6% 今年も...
王外相、半島問題に関する中国の立場...
爆買いをしたら、電車に乗って日本各...
中国人留学生の今昔 アルバイトの目...
《海贼王》草帽团和服姿手办惊艳登场
  人物
「俳優」中日の厄年の女性スターたち
「俳優」『太子妃』の張天愛の美に...
「俳優」女性スター武田玲奈の海で...
「俳優」白石麻衣 王冠をかぶって...
「俳優」王鷗の冬日の表紙写真、清...
「俳優」スターたちは春節の祝福を...
「俳優」中日韓の女優、制服姿で美...
「俳優」横柄ポーズ決めるボンドガ...
「俳優」2000年以降に生まれた小さ...
「俳優」韓国のT-araが「男人装」の...
  旅行
· 四川地震復興の村に広がる美しい雪景色
· 美しい世界が広がる雪の四川
· 新疆の美しい雪景色
· 米フォード 日本・インドネシア市場から撤退
· 春節旅行は日露豪ニュージーに人気 時期ずらす人も
· 雪に覆われた新疆白哈巴村、水墨画のような光景広がる
· 外国人に最も人気の中国の観光地は?
· 「中国で最も美しい村」江西省婺源県、雪を纏う古い村の美しい風景
· 零下40度の大興安嶺 林海と雪原が広がる
· 冬の嘉峪関、絵のような雪景色
東北サイト日本語
Copyright © 2001-2008 DBW.CN All Rights Reserved.
このウェブサイトの著作権は東北サイトにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。