中文简体 中文繁体 English  Партнеры  한국어  日本語   
  ホーム  行こうよ!黒龍江省  ニュース  特集  動画   歴史と今日  人物  文化  お役立ち情報   美食  旅行   留学  日本語サロン  
・   ハルビン国際ファッションウィークが開幕    ・   2016年中国・亜布力氷雪産業発展国際サミットを1月29日に開催    ・   スノーボードに乗って松花江で凧揚げ    ・   ロシアの彫刻をハルビンで展示    ・   黒竜江省、中韓・中豪の原産地証明書を初めて発行   
  カレントの位置中国·东北网 > 東北サイト日本語 > ニュース > 注目ニュース本文
米メディア:「アベノミクス」は世界の反面教師
http://japanese.dbw.cn   2016-03-09 09:12:09
  写真ニュース
男には理解できない 石をつけたネ...
駐車場に巨大立体画が登場 車が「...
  黒竜江省
·ロシア帆船「パラダ」号大連に到着
·ハルビンで日本の新潟フェス開幕、氷の街に新潟の風が...
·黒竜江省観光が爆発的に成長
·ハルビンの3か所、全世界の傑出観光スポットに選出
·ハルビンの街頭、鮮魚を「茹でて」販売
·ハルビン欧州国際貨物列車、黒竜江省の世界への扉を開く
 

 米週刊誌「タイム」のウェブサイトにこのほど、「米国と世界の不安を誘う日本の教訓」と題した記事を掲載した。日本は、世界の直面する異常な経済環境を体現した国となっていると指摘している。主な内容は次の通り。

 一般的に言えば、ある国の中央銀行が金利を引き下げれば、その国の通貨レートは世界的に安くなり、その結果、海外への商品やサービスの販売は容易となり、銀行による融資提供も後押しされることとなる。この両者はいずれも、経済成長を促進するものとみなされている。だが現在の世界経済においてはこうした常識は崩れており、日本はその一番の例となっている。

 日本の金利は長年にわたってほぼゼロに据え置かれてきた。同国の政策決定者はこのほど、これをさらにマイナス域へと推し進め、経済の刺激をはかっている。これは「アベノミクス」にとっての新たな追い風となるはずだった。だが問題は、日銀上層部が金利引き下げに踏み切っても、円相場は下がるどころか上がっているということにある。さらに日本の株価は下落し、銀行株はとりわけ大きなダメージを被っている。

 いったい何が起こっているのか。「アベノミクス」は終わりを迎えつつあるのか。さらに重要な問いは、日本が世界のほかの国々に教訓を与えつつあるのかということである。その答えはイエスである。

 第一に、「アベノミクス」はもともと、それがまつりあげられたほどの中身を伴ってはいなかった。安倍首相は「3本の矢」なる計画を打ち出していたが、実際に発射されたのはそのうちの1本、金融政策の矢だけだった。世界の多くの国での実例が示すように、あぶく銭で仮の繁栄がもたらされれば、政府や企業は、財政改革や構造改革という苦しい道を歩きたがらなくなる。本来の革新や成長によって経済運営を維持する必要がなくなり、安上がりの金に頼れるとなれば、苦しい道を歩く必要もないのである。

 だが現在、繁栄は崩潰へと変わりつつある。BNPパリバが最近の分析で指摘しているように、「日本の金利は極めて低く、さらにこれが引き下げられても、企業の支出に対する影響はわずかなものに過ぎないと考えられる」。実際には、マイナス金利は日本経済を促進するどころか、損ない始めている。

 資産運用会社ブラックロックのチーフストラテジストのRuss Koesterich氏は、「日銀のマイナス金利は銀行システムに対する課税とみなすことができる」と指摘する。銀行は現在、貯蓄によって収益を上げられない一方、融資を増やしてこの穴を埋めることはせず、リスク軽減のために融資を減らし、コストを上げる策略に出ている。こうなれば当然、企業が新たな資本を集め、投資と成長を実現することは難しくなる。

 日本にとってその結果は明らかで、落胆を誘うものでしかありえない。停滞のさらなる長期化である。同国の実質GDPは昨年第4四半期(10-12月期)、さらなる縮小に陥った。大型の財政改革や構造改革が実施されない限り、これが好転する兆しはない。

 日本が与えているのは、経済がもしも簡単に手に入る金に依存し、改革という本来の苦しい取り組みを避ければどうなるかという教訓である。米国の政策決定者はこれを真剣に見守る必要がある。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」

編集者: 寧顕剛
もっと
 
関連記事:
·日本の世論調査、50%がアベノミクスを評価せず
·「アベノミクス」3年間の通知票は「今ひとつ」
·アベノミクス崩壊による波及リスクに要警戒
·アベノミクスが停滞か、旗振り役の進退が焦点に
·日本の失業者が増加 「アベノミクス」効果は薄い
  写真ニュース
男には理解できない 石をつけたネ...
駐車場に巨大立体画が登場 車が「...
大学の食堂に「セロリ苺炒め」が登...
日本の女性写真家が撮ったアフリカ...
  動画
· 2016年の全国両会プレスセンターが正式に始動
· 日本の「忍者の日」、忍者に扮して勤務する役所も
· 「春節祭」が日本の地方都市の「風物詩」に
· 少女が「無重力」ダンスに挑戦 空中で華麗な舞を披露
· よだれが止まらない!各地の年越し料理を特集
· 日本の若い女性は寒さを知らない?
· 日本の野党代表の娘が2016年度のミス日本に
 
  お役立ち情報
· 多層的な資本市場の健全な発展を促す
· 中国国内での「爆買い」をいかに復活させるか?
· 中国 金融支援を拡大して「一帯一路」建設加速へ
· ムーディーズの中国信用評価「格下げ」、冷静に受け止めよ
· 調査 「新エネルギー自動車を購入したい」3割
· 中国政府、共有経済の勢いと潜在力に注目
· 中国のEC企業、海外倉庫建設で海外物流体制を構築
  ニュースランキング
2016年の両会、注目のシーンを総まとめ
「俳優」張雨綺のワンピース姿、魅力...
「体育」未来を担う、中国の美人アス...
世界の不可思議な国境線
多層的な資本市場の健全な発展を促す
ムーディーズの中国信用評価「格下げ...
政府活動報告、10のデータに注目
崔天凱大使「米大統領選が両国関係に...
李克強総理「新旧運動エネルギーの接...
韓米の大規模な軍事演習、朝鮮の核計...
  人物
「俳優」水原希子、アクティブでお...
「体育」未来を担う、中国の美人ア...
「俳優」張雨綺のワンピース姿、魅...
「俳優」清麗気質 女優唐芸昕の日...
「俳優」高圓圓、ファッションウィ...
「俳優」倪妮が赤い唇でファッショ...
「俳優」キティ・チャン、二次元少...
「俳優」えくぼが魅力的な日本の女...
「俳優」妊娠中の章沢天、育児雑誌...
「俳優」蒼井そら、コスプレで富士...
  旅行
· 桜の季節の訪日観光が再び人気
· 満開に咲く菜の花 江西省
· 絵のように美しい春の田園風景 広西
· 園内に漂うチューリップの香り、30万株余りで来場者をお出迎え 広西
· 南国の春、満開の花が海のよう
· 絵のように美しい吉林の樹氷
· 北京、東城区歴史文化エリアを構築
· 春の訪れ 梅が咲き畑が緑に
· 本格的な春目前、中国南方に花が咲く
· 1300年の歴史を誇る水郷の町・烏鎮
東北サイト日本語-东北网
Copyright © 2001-2008 DBW.CN All Rights Reserved.
このウェブサイトの著作権は東北サイトにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。